岩国城の写真が載っていた。

岩国城の写真がNAVARで紹介されていた。
http://matome.naver.jp/odai/2142080332824172601?&page=2
岩国城NAVAR
スポンサーサイト

かんぽの宿 光  室積半島の象鼻ケ岬

かんぽの宿 光 は夕陽がきれいとのことだったが宿泊に日はあいにくの雨。
しかし、翌日は晴れで部屋から眺める早朝の室積半島の景色はよかった。
かんぽの宿 光から眺める室積半島

↓室積半島の象鼻ケ岬の動画

室積半島の先端にある象鼻ケ岬まで足を伸ばした。海がきれい!

錦帯橋から岩国城までウオーキング


距離・標高差・時間の表示   コチラ→ GPS記録の見方

岩国城までロープウエイがばありますが、歩いても行けます。錦帯橋の桜はきれいです。
山歩きの様子

錦帯橋 錦川の美さは素晴らしい

20年以上も広島に住んでいて、錦帯橋には何度も来たが、初秋の錦帯橋も格別の風情が漂う。
錦川の美しさは圧巻、川辺に行くと多くの魚が泳いでいるのを見て吃驚。
錦帯橋の日陰の下で横になり、コックリコックリ昼寝ができ気持ちよかった。
錦帯橋
岩国城側から撮った錦帯橋

錦帯橋の上からの写真
錦帯橋の上からの写真、残暑きびしく、水につかる観光客

下から撮った錦帯橋
下からの錦帯橋 

錦帯橋の周りの様子
錦帯橋の周りの様子

萩見島 赤碕旅館 ウニ・マグロが最高

萩の沖約40kmにある見島に一泊2日で行ってきました。
海が大変きれいで海水浴場もあり海水浴にはいいと思いますが、
観光スポットとしては見るところはあまりないのが事実です。
しかし、この島の自慢はなんといっても料理です。
宿泊した赤碕旅館ウニトロの味は最高の味でした。
ウニは海でとったものを海水に入れていて、食べる前に料理するそうです。
マグロは6月に見島沖で取れたものだそうです。
あわび、サザエ、石鯛、イサキも大変おいしかったです。
一泊2食付で10、500円は大変やすいです。朝食には、ウニ飯がでました。これもよかった!!

豪華な刺身の盛り合わせ
刺身の盛り合わせ4人分の写真です。

下の写真は刺身意外の料理です。見蘭牛もあります!!
見島牛

見島_027    見島_028
*この旅館は松方弘樹がマグロ釣りの時、よく宿泊に使う旅館だそうです。
住所 山口県萩市見島304-2
TEL 0838-23-3344

見島航路時刻表を参考にしてください。

国分寺(山口県防府市)

国分寺(山口県防府市)

山口県防府市にある国分寺に始めて行った。
寺が意外と大きいのにびっくりした。有名な防府天満宮の近くにあり、
天満宮観光に来た際には、ぜひここも訪れよう。

右周防国分寺
こちら防府市の主な観光地
国分寺とは、
天平13年(741)聖武天皇の勅願(詔)によって諸国に68ケ寺建立された官立の寺院です。
 その詔の中に『国泰らかに人楽しみ、災除き福至る』と国民の幸せを祈念され、当時流行っていた、疫病・戦乱から国民を守り、五穀の豊作の世となるようにと諸国に建立されました。
 創建当初の国分寺は、寺域2町四方、その中に、南大門・中門・回廊・金堂・講堂・七重塔などの七堂伽藍がありました。
 また、本尊は、丈六の釈迦如来でした。
 国分寺の正式名称は、金光明四天王護国の寺といいます。
皆さん知っていましたか???

萩城城下町(山口県)

萩には多くの名所があるが、一番のお勧めは、萩城下町を散策することである。
白壁の佇まいから醸し出す風情は趣がある
20080210 038
萩城下町 自慢の白壁です。
20080210 011

20080210 015
重要文化財 菊屋家です。

20080210 020
菊屋敷の庭園

20080210 023
時計は伊藤博文が初めて洋行した時の土産だそうです。今も動いています(驚き!)

20080210 009
日本で一番すぐれた石灯篭

20080210 005
金毘羅社社殿

カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
おすすめ

FC2カウンター
オススメ



最近の記事